スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 悩みは尽きないよ
2006年08月13日 (日) | 編集 |
うーん、最近肌荒れが酷いよ。
日に当たりすぎたからだと思ってたけど…最近新たな原因が発覚したよ。
あれっすね、多分栄養不足。
最近ろくな食生活してないんで…自分の肌には悪影響らしいですね。
それにしてもどれだけ肌弱いんだ…どうにかならんかな…。
…これからはちゃんと食おう。
最近面倒がって食ってなかったからな…これじゃ駄目だわなー。
…野菜ジュースでいけるかな…(すでに面倒臭い


そういや、昨日髪を染めました。
後髪だけ染めるつもりだったけど…残った液が勿体無かったんで前も一部分だけ染めました。
自分でやったからムラだらけかも。よく見えないから分からないが…
まぁ安いだけあってあんま染まらなかったみたいだけどね…色も地味なのにしたし…
また今度チャレンジしてみますかな…。
もっと明るい色とか入れたい。派手なやつとか(苦笑
どんどん斑ヘアーになっていく…



続きは屋根裏の住人のその後。
暗めなお話です。
ただただ暗いっす。
読むならご注意を…

気持ちも随分落ち着いたところで、書いてみようかな。

屋根裏の住人の正体は大きなムササビでした。
そして8日の夜、屋根裏の住人がいなくなりました。
ムササビは家からだけじゃなく、この世からもいなくなってしまいました。
別に懐いてるわけでもないし、今まで見たこともなかったし、夜中に活動するからうるさいだけだったけど…
やっぱり駄目だ。
あの子も一生懸命生きてただけなのに…

ムササビが捕まった時、本当は森に帰してあげる予定でした。
でも、その予定は狂いに狂って…
文章に表すにはあまりにもあれなので省きますが…ムササビはその場で小さな命を落としました。

あの子が命を落とした場所には血痕だけが残って…
迷惑なだけなムササビだったけど、目の前で命を落として…そこまでする必要はなかった…
目の前にいたのに何もできなかっ自分が無力で悔しくて…
あの子が残した血痕を前にすると涙が止まらなかった。

今でも後悔してる、あの時何もしてあげられなかった自分…
あの子はただ一生懸命生きていただけなのに…
ごめんね。ごめんなさい。


その日は何年ぶりかに泣きましたね。
部屋でも泣いたし、風呂場でも蛇口を最大にして泣いた。
まさかね、泣くとは思わなかったんだ。
やっぱり人でも動物でも何にしても、命は尊く、大きいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。