スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 肉体年齢
2010年09月16日 (木) | 編集 |
お年寄りと一緒にリハビリしてきました。

最近絶不調でしてね。
足が痺れるわ、肩が痛いわでね…病院行き決定ですよね。
足の痺れとか糖尿病初期症状らしいのでねー、検査だけはしとかないと、と。
肩は昔から弱いけど最近の痛みは尋常じゃないので。

で、診察結果!!
足の痺れは多分異常なし←
肩の痛みは五十肩の疑いあり←←

お前何歳だよと言ってやりたい。四十ではなくまさかの五十…泣いてもいいですか…?

診察後、とりあえずリハビリする?と言われました。
体操だけでも教わって、家でやればいいじゃないってことらしいので。

診断書的なのを持っていざ、リハビリステーションへ!!
で、一番上の文に繋がります(笑

部屋に入った瞬間のみんなの振り向きが忘れられない。
来る場所間違ったかと思った。
地元の病院なんでね(整形の先生がいいと聞いたので)高齢者ばっかなのは知ってたけど…
このアウェイ感…!!お邪魔します。

まぁ、診察の時点でお年寄りばっかだったんですけど。てか、何回か病院行ってるけど若い子見たことないし←

んで、担当者が来てリハビリ開始。
結論:運動不足で体が硬い
リハビリしてくれたお兄さんがしきりに「硬い」を連呼するんだぜ(苦笑
それもリハビリお兄さんは母上と仲良しな人の旦那さんでした。
気まずいだろー!いや、逆にいいのか…?いやいや気まずいよ!
そんなわけで、みっちりリハビリしてもらいました。
ちなみに握力測ったら右:25の左:20だった。昔から握力ないのよねー…

で、病院内うろうろしてたら同級生のママに遭遇。
リハビリしたら紙を貰うんですが、それ見て心配された。
とりあえず「五十肩です」と笑っておいた。この時点でだいぶ開き直ってきた←


そんなわけで、順調に衰えている私です。
私に会う際は労わってやってください←
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。